日漢堂鍼灸院







中国四千年の知恵

古い中国からの記事

日常生活に於いて、体内に毒素は常に蓄積されていきます。
その蓄積された有害物質はいわゆる"毒素"と言われるもので、それが過剰に蓄積されると多くの病気につながります。
毒素を体内から排出しないと大変なことになります。

蓮の花 四千年の知恵 1

蓮の花 四千年の知恵 2

蓮の花 四千年の知恵 3

蓮の花 四千年の知恵 4




蓮の花





四千年の知恵 2



簡易デトックスプログラム

日常の呼吸により汚染された多くの細菌、ウイルス、埃や有害物質が含まれている空気が一日1000ℓ以上肺に入ります。

それらの長期蓄積の結果、めまい、口臭、体臭、さらには、肺炎、肺がん等の呼吸器疾患を引き起こします。

対策として、空気がきれいな時間、例えば早朝に深い深呼吸しリラックスしましょう。又できるだけ休日などに空気のきれいな山川等に行き、大気汚染から避けましょう。梨を食べる事も有効です。

汗により毒素の一部を放出する。汗が正常に排出することができない場合体内に蓄積されそれが毒素となります。

・運動をしていない時に、体臭があるかどうか確認します。
・長期的に蓄積されると関節痛、リウマチ、代謝性疾患がおこる。
・毎日発汗するように、心がけましょう。好ましい方法としては、気功・水泳・ジョギング・太極拳等。

又、食べ物では熱いお粥・熱いお茶・スープ、辛い食べ物等は発汗を促すために効果があります。

前のページへ 次のページへ

蓮の花


inserted by FC2 system